PRETTYMUCH│Teacher【洋楽歌詞和訳・カタカナ】情報まとめ

PRETTYMUCH│Teacher【洋楽歌詞和訳・カタカナ】情報まとめ
PRETTYMUCH│Teacher【洋楽歌詞和訳・カタカナ】情報まとめ

PRETTYMUCH(プリティマッチ)/Teacher(ティーチャー)の歌詞・和訳・カタカナ・楽曲情報などをまとめました。Teacher(ティーチャー)は、2017年10月にPRETTYMUCH(プリティマッチ)2枚目のシングルとして発売されました。

PRETTYMUCH – Teacher の歌詞を和訳・カタカナ解説はコチラ
※姉妹ブログ「洋楽歌詞和訳カタカナぶろぐ」にリンクします。

PRETTYMUCH(プリティマッチ)は、One Direction(ワン・ダイレクション)やLittle Mix(リトル・ミックス)をプロデュースしたことでも有名な音楽プロデューサーのSimon Cowell(サイモン・コーウェル)が次世代ワン・ダイレクションとして2016年に結成したボーイズグループ。メンバーはAustin Porter(オースティン・ポーター)、Brandon Arreaga(ブランドン・アルレーガ)、Nick Mara(ニック・マーラ)、Zion Kuwonu(ザイオン・クウォヌ)、Edwin Honoret(エドウィン・ホノレット)の5人組。彼らはソロで活動しており、2016年からロサンゼルスに拠点を移し、デビューアルバムの録音に加え、ダンススキルなどを磨くため5人同じ家で生活しています。そして2017年、ソーシャルメディアにおいて注目を集め、7月にデビューシングル「Would You Mind(ウッド・ユー・マインド)」をリリースし、Billboard Mainstream Top 40にて40位にランクインしました。

この曲Teacher(ティーチャー)は、デビューから2枚目のシングル。メンバーのZion Kuwonu(ザイオン・クウォヌ)はMTV Newsのインタビューでこの新曲について「今の時代って多くの女性が恋愛の主導権を握っているよね。そんな彼女たちが男性陣に対して恋の手ほどきをする曲になってるんだ」と紹介、同じくメンバーのEdwin Honoret(エドウィン・ホノレット)も「まさに女性のエンパワーメント100%の曲だよ!」と説明しており、そのままですが女性のエンパワーメントが楽曲テーマとなっています。ミュージックビデオは1テイクで撮影が完了したそう。

スポンサーリンク

Teacher(ティーチャー)の歌詞と動画

PRETTYMUCH – Teacher の歌詞を和訳・カタカナ解説はコチラ
※姉妹ブログ「洋楽歌詞和訳カタカナぶろぐ」にリンクします。

※和訳は外国特有の表現方法だと解釈した場合はカタカナ表記にしてしまう事もあります。
※カタカナはアーティストの発音になるべく忠実に書いてますので同じ単語でもアーティストによって異なる表記となる事があります。

コメント

  1. 匿名 より:

    来日決まった(^▽^)!!!!!