スポンサードリンク

記事検索

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Sam Hunt(サム・ハント)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Sam Hunt(サム・ハント)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Sam Hunt(サム・ハント)のプロフィール

Sam Hunt(サム・ハント)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Sam Hunt(サム・ハント)は、アメリカのカントリー・シンガー・ソングライター。

高校・大学時代にはアメリカン・フットボール選手として活躍、一時はプロを目指していましたが、2006年、ゲーム中の怪我でプロを断念、元来あった音楽への興味から、ギターを猛練習して曲を書き始め、その後2014年にMCA Nashvilleの所属歌手となります。ソロ歌手として活躍する以前は、Kenny Chesney(ケニー・チェスニー)、Keith Urban(キース・アーバン)、Billy Currington(ビリー・カリントン)、Reba McEntire(リーバ・マッキンタイア)に曲を提供。デビューアルバム「Montevallo(モンテヴァロ)」がブレイク、Billboardホット・カントリー・ソング部門では3曲立て続けにランク・イン、4曲がエアプレイ部門で1位と、チャート記録を塗り替えます。

代表曲「Leave The Night On(リーブ・ザ・ナイト・オン)」はホット・カントリー・ソング/エアプレイ両部門で1位と、Billy Ray Cyrus(ビリー・レイ・サイラス)以来22年ぶりに、ニールセン・サウンド・スキャンでカントリーミュージックチャートのトップに到達。アメリカンミュージック賞、CMTミュージック賞を受賞、ビルボード及びグラミー賞にノミネートされる。ジャンルを越えた彼の音楽性は、カントリーミュージック内だけでなく、R&Bやヒップホップなど、カントリー以外の音楽領域からも注目されています。
 

Sam Hunt(サム・ハント)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする