M.I.A.(エム・アイ・エー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

M.I.A.(エム・アイ・エー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

M.I.A.(エム・アイ・エー)のプロフィール

M.I.A.(エム・アイ・エー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

M.I.A.(エム・アイ・エー)ことMathangi "Maya" Arulpragasam(マータンギ・"マーヤー"・アルルピラガーサム)は、ロンドン、ハウンズロー出身のイギリス人ラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、活動家。

芸名は「Missing In Action(戦闘中行方不明)」の略で、連絡の取れないLTTEのメンバーとして活動中のタミル人の父親に対するメッセージだと言われています。

美術家としても活動していて、2002年に開いた個展では、俳優のJude Law(ジュード・ロウ)が全部買い求め、それによって得た豊富な資金でセント・ヴィンセント島に旅行し、ダンスホールレゲエにインスパイアされ、翌2003年にインディーズレーベルからリリースした楽曲「Galang(ギャラン)」のきっかけを作ったと言われています。「Galang(ギャラン)」は、ロンドンのDJ達に人気となり、XLレコーディングス契約後2004年にシングル「Sunshowers(サンシャワーズ)」でデビュー。その後2007年にリリースした2ndアルバム「Kala(カラ)」がBillboard Top Electronic Albumsで1位を記録、シングルとしてリリースされた「Paper Planes(ペーパー・プレーンズ)」がBillboard Hot 100で4位まで上昇し、大ヒットとなります。

2016年9月9日に発売された5thアルバム「AIM(エイム)」はM.I.A.(エム・アイ・エー)にとって最後のアルバムになる可能性を示唆しており、本人もインタビューで自身のソロ・リリースとしては最後になるだろうと認めているようです。

ただ2017年に入っても楽曲リリースが行われているので将来完全に音楽業界から足を洗うということではないようです。今後の動向が注目されるアーティストのひとりです。
 

M.I.A.(エム・アイ・エー)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする