スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Luke Combs(ルーク・クームス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Luke Combs(ルーク・クームス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Luke Combs(ルーク・クームス)のプロフィール

Luke Combs(ルーク・クームス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Luke Combsは(ルーク・クームス)、カントリー・シンガー・ソングライター。ノース・キャロライナ、アッシュビルに生まれ育ち、幼い頃から人前で歌を披露していた彼は、ACレイノルズ高校でもフットボールをやりながら音楽グループに所属していました。ソロでカーネギーホールの舞台に立ったこともあります。その後アパラチアン州立大学に入学、Parthenon Cafe(パルテノン・カフェ)で初めてカントリーを披露します。

大学卒業を目前に中退して、カントリー音楽の道を歩むことになり、これをさらに追求するためにナッシュビルに転居します。2015年、ファースト・シングル「Hurricane (ハリケーン)」は最初の週で15,000枚を売り上げ、46位でビルボード・ホット・カントリー・ソング・チャートにデビュー、2017年にはアルバム「This One's For You(ディス・ワンズ・フォー・ユー)」で、Columbia Nashville and River House Artists(コロンビア・ナッシュビル・アンド・リバー・ハウス・アーティスツ)から初のメジャー・デビューを果たします。続いてSony Music Nashville(ソニー・ミュージック・ナッシュビル)と契約、シングル「Hurricane (ハリケーン)」はカントリー・ラジオ・エアプレイ・チャートの1位を2週間保持、アルバムはカントリー・アルバム・チャートの1位、最初の1週間でトップ200アルバム・チャートの5位、続いてリリースされた「When It Rains It Pours(ホエン・イット・レインズ・イット・プアーズ)」は10月エアプレイ・チャートの1位を記録しました。

Sounds Like Nashville(サウンズ・ライク・ナッシュビル)の 「注目すべき」シンガー・ソングライターと名指しされています。
 

Luke Combs(ルーク・クームス)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする