スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)のプロフィール

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)は、アメリカ・テネシー州シェルビーフォレスト出身のシンガーソングライラー・俳優で、元’N Sync(イン・シンク)のメンバー。

幼少期からゴスペルを歌い、11歳でカントリーソングを演奏するテレビ番組に出演。1993年から1994年にかけてミッキーマウスクラブのキャストメンバーとして活動しています。翌1995年にポップグループ「’N Sync(イン・シンク)」の最年少メンバーとして活動し、トップアイドルとして大成功を収めます。

その後2002年にソロデビュー。1stアルバム「Justified(ジャスティファイド)」が大ヒットし、2003年のグラミー賞も受賞し、ステージではキーボードを弾きながらファンキーにアレンジしたシングルを披露しました。

2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds(フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ)」からリリースされたシングル6曲の全米トップ40ヒットを輩出し、15年ぶりに記録を更新しました。

以降はフューチャーゲストとしての参加はありましたが数年に渡って自身のシングルリリースはありませんでした。同時に俳優業に専念する事になります。

俳優業においても「The Social Network(ソーシャル・ネットワーク)」に出演するなどキャリアを確立しています。

俳優への転向も噂される中で、7年ぶりの3rdアルバムを突如として発表し、Billboard 200では初登場1位を記録し、現在では俳優業との両立を図っています。
 

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする