Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)のプロフィール

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)は、イングランド出身のミュージシャン、シンガーソングライター、レコードプロデューサー。本名はDeclan Patrick Aloysius MacManus(デクラン・パトリック・アロイシャス・マクマナス)。

1974年から1976年にかけてFlip City(フリップ・シティ)という名のパブ・ロックバンドで活動。1977年パブロックムーブメントの立役者と言われるロックミュージシャンのNick Lowe(ニック・ロウ)プロデュースにより、シングル「Less Than Zero(レス・ザン・ゼロ)」でデビュー。

デビュー当初は、パンク調の作品が多く「怒れる若者」とも言われていましたが、2000年以降はNorthのようなジャズ作品や、R&B、カントリー・ミュージック、バレエ音楽を手がけるなど、など従来の枠に収まらない活動を積極的に行い、2003年に「エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズ(Elvis Costello & the Attractions) 」名義でロックの殿堂入りを果たしています。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第80位。
 

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする