スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Tim McGraw(ティム・マグロウ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Tim McGraw(ティム・マグロウ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Tim McGraw(ティム・マグロウ)のプロフィール

Tim McGraw(ティム・マグロウ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧


Tim McGraw(ティム・マグロウ)は、ルイジアナ州リッチランド郡デルハイ出身のカントリーミュージックシンガー、ソングライター、俳優。
父親はニューヨーク・メッツとフィラデルフィア・フィリーズでプレーしたプロ野球選手のTug McGraw(タグ・マグロウ)で、妻は歌手のFaith Hill(フェイス・ヒル)。

ルイジアナ州の母親のもとで育ち、彼の義理の父Horace Smith(ホレイス・スミス)が父親であると信じて育ち、実の父親と再会するまでスミスの姓を名乗っていました。11歳のとき、学校のプロジェクトのための写真を探すために母親のクローゼットで探している間に、彼の出生証明書を発見し、このとき初めて母親から実の父親の存在が語られます。実の父Tug McGraw(タグ・マグロウ)は、Tim McGraw(ティム・マグロウ)が18歳になるまで、親になることを7年間拒否していましたが、その後両者は関係を形成し、2004年にTug McGraw(タグ・マグロウ)が亡くなるまで親しい関係は続きました。

実の父親が野球選手だとは知りませんでしたが、野球などのスポーツを好み高校卒業後、彼は野球奨学金で北東ルイジアナ大学へ通い、この頃からギターの演奏方法を学びます。1987年に母親と共にジャクソンビルへ引っ越し、フロリダ・コミュニティ・カレッジ・ジャクソンビル校に1学期だけ通います。カントリー歌手のKeith Whitley(キース・ウィットリー)に憧れており、地元のバンドで時々演奏していましたが、彼が亡くなったその日にカレッジを中退してテネシー州ナッシュビルに向かい、音楽業界を目指します。

デモ音源を制作し、その音源を父親に送ると、一緒に車に乗っていたCurb Recordsの重役だった友人が聴き、改めてデモ・テープを作り直してCurb Recordsへ直接届け、契約に至ります。1991年にシングル「What Room Was the Holiday In(ホワット・ルーム・ワズ・ザ・ホリデー・イン)」でデビューするもチャートにランクインはしませんでした。その後立て続けにシングルをリリースし1993年に1stアルバム「Tim McGraw(ティム・マグロウ)」をリリースするも全く売れませんでした。

しかし転機は訪れ2ndアルバム「Not a Moment Too Soon(ノット・ア・モーメント・トゥ・スーン)」が600万枚を売り上げる大ヒットを記録。カントリーチャートだけではなくBillboard 200でも1位を獲得しました。以後リリースしたスタジオ・アルバム13枚すべてBillboard 200でトップ5入りを果たしています。

シングルにおいても1997年には「It's Your Love(イッツ・ユア・ラヴ)」、1998年には「Just to See You Smile(ジャスト・トゥ・シー・ユー・スマイル)」、2004年には「Live Like You Were Dying(リヴ・ライク・ユー・ワー・ダイイング)」の3曲が年間トップ・カントリー・ソングを獲得しています。

2018年時点でグラミー賞を3回、ACM賞を15回、CMA賞を11回、People's Choice賞を4回受賞し、Faith Hill(フェイス・ヒル)とのツアー「Soul2Soul II」はカントリー・ミュージック史上最高の興行収益を上げ、音楽業界全体においてもトップ5の一つに入る興行成績を残しています。

1997年からは俳優業にも挑戦し、2009年の映画「The Blind Side(邦題:しあわせの隠れ場所)」など多くの映画、ドラマに出演しています。

 

Tim McGraw(ティム・マグロウ)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする