スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Mariah Carey(マライア・キャリー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Mariah Carey(マライア・キャリー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Mariah Carey(マライア・キャリー)のプロフィール

Mariah Carey(マライア・キャリー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧


Mariah Carey(マライア・キャリー)は、ニューヨーク州ハンティントン出身の歌手、女優、作曲家、レコード・プロデューサー、平和活動家、モデル、映画監督。

3歳の時に両親が離婚し母親と共にニューヨーク州郊外へ移住。幼少期は人種差別に耐えながら過ごし、4歳からラジオを聴くようになり、小学生時代は音楽、芸術、文学など楽しんだ科目に秀でていて、他者には興味がなかったそう。その後ニューヨークのグリーンローンにあるハーバーフィールズ高校に通って歌手ソングライターとして活動を始めます。

ソングライターのGavin Christopher(ギャビン・クリストファ)と一緒に曲を書き始め、デモ音源を制作しながらマンハッタンのワンベッドルームのアパートに住みはじめ、他の4人の女子生徒と共有していました。レストランのウェイトレスとして働くも2週間で解雇されてしまうなど生活のための仕事を必要としながらもチャンスをうかがっていました。そして歌手のBrenda K. Starr(ブレンダ・K・スター)を紹介され、バックコーラスとして参加することになります。ある日ブレンダに連れられて訪れたパーティー会場でColumbia Recordsの社長へブレンダと一緒にデモテープを渡したことがきっかけとなって契約することになります。

Columbia Recordsはデビューアルバムの制作に100万ドル以上費やし、1stアルバム「Mariah Carey(邦題:マライア)」をリリース。スタートこそ弱かったものの、最終的にはBillboard 200のトップに達し1500万枚以上のセールスを記録。シングル「Vision of Love(ビジョン・オブ・ラブ)」でBest New ArtistとBest Female Pop Vocal Performanceを受賞します。

2ndアルバム「Emotions(エモーションズ)」では7オクターブの音域をフル活用した楽曲が話題となり、こちらも大ヒット。そして1993年リリースの3rdアルバム「Music Box(ミュージック・ボックス)」から6thアルバム「Butterfly(バタフライ)」まで4枚続けて全世界1000万枚以上を売り上げる大ヒット記録し不動の地位を確立。日本でも200万枚以上売り上げたアルバムが4枚もあり、洋楽アルバム史上最高セールスを記録しています。

しかし1999年にEMI傘下のVirgin Recordsへ移籍して以降、低迷期に。初主演映画「グリッター きらめきの向こうに」とサウンドトラックアルバムの興行的な失敗によって契約を打ち切られ、精神的・肉体的にトラブルを抱えてしまい、ゴシップ誌の常連に。

その後2002年にThe Island Def Jam Music Groupと契約し、2005年にリリースした10thアルバム「The Emancipation Of Mimi(ザ・エマンシペーション・オブ・ミミ)」で1999年頃からの囁くような歌い方に加えて全盛期並みの高音が復活し全世界で1000万枚の大ヒットを記録、アルバムからのシングル「We Belong Together(ウィ・ビロング・トゥゲザー)」はBillboard hot 100で14週連続1位、年間1位を記録し、見事再ブレイクを果たします。

Billboard Hot 100での1位獲得数は歴代2位、女性アーティストとしては1位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」では79位。World Music Awardsにてアーティスト最多の17回受賞しており、全世界でシングルセールス6500万枚以上、アルバムセールス1億7500万枚以上、トータルセールス2億4000万枚以上のセールスを記録しています。

 

Mariah Carey(マライア・キャリー)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする