スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。
 

Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)のプロフィール

Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧


Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)は、ケンブリッジ出身のシンガーソングライター。本名はCharlotte Emma Aitchison(シャルロッテ・エマ・エイチスン)。

生まれはケンブリッジですがエセックス州で育ち、ビショップス・ストートフォードにあるBishop's Stortford Collegeに通っていました。14歳の頃から曲を書き始める様になり、両親がローンを組んでアルバム制作を行いました。2008年にはMySpaceで次々と曲を投稿し、東ロンドンの多数の違法倉庫レイヴやパーティーを運営するプロモーターの目に留まります。Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)というステージネームは当時のMSNメッセンジャーのハンドルネームをそのまま使用しているようです。レイブの不法な性質にもかかわらず、両親は彼女のキャリアを支持してくれたので参加し続け、その間に「!Franchesckaar!」とダブルA面「Emelline/Art Bitch」の2枚のシングルをリリースしています。

2010年にAsylum Recordsと契約。翌2011年にはDJのAlex Metric(アレックス・メトリック)のシングル「End of the World(エンド・オブ・ザ・ワールド)」にゲスト参加し、自身でもシングル「Stay Away(ステイ・アウェイ)」「Nuclear Seasons(ニュークリア・シーズンズ)」とリリースします。その後もコンスタントにリリースを続け、2012年にはSantigold(サンティゴールド)やColdplay(コールドプレイ)のツアーにも参加。そして同年、エレクトロポップ・デュオIcona Pop(アイコナ・ポップ)と共同制作したシングル「I Love It(アイ・ラヴ・イット)」をリリースし、2013年にはUK Singles Chartで1位を獲得、Billboard Hot 100でも7位にランクインし世界的大ヒットとなります。

2014年にはリード・シングル「Boom Clap(ブーム・クラップ)」でソロでも全英・全米ともにトップ10入りを果たし、ゲスト参加したIggy Azalea(イギー・アゼリア)のシングル「Fancy(ファンシー)」は全米1位を獲得しました。

2018年は立て続けにシングルをリリースしながらも、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のツアーに同行しています。

 

Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする