スポンサードリンク

記事検索

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Ella Mai(エラ・メイ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧

Ella Mai(エラ・メイ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧。
洋楽歌詞和訳カタカナまとめ「ウタリク」では、管理人が好む洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめています。

Ella Mai(エラ・メイ)のプロフィール

Ella Mai(エラ・メイ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ一覧


Ella Mai(エラ・メイ)は、ロンドン出身のシンガーソングライター。

ニューヨーク州ベルローズ・マナーにあるQueens High School of Teachingを卒業後、ロンドンにあるBIMM(British and Irish Modern Music Institute)で学んでいましたが、2014年にオーディション番組「The X Factor」のシーズン11にトリオ「Arize」のメンバーとして出場。しかし最初のオーディションで落選し、トリオは解散となります。

2015年、Ella Mai(エラ・メイ)はソロでSoundCloudにて4曲入りのEP「Trouble(トラブル)」を配信。InstagramでDJ・プロデューサーであるDJ Mustard(DJマスタード)の目に留まり、彼のレーベル10 Summers Recordsと契約する事になります。

2016年、1stEP「Time(タイム)」でデビュー。Ty Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)をゲストに迎えた「She Don't(シー・ドント)」をシングルとしてリリース。その後「Change(チェンジ)」、「Ready(レディ)」と3枚のEPをリリース。「Ready(レディ)」に収録されていた大ヒットシングル「Boo'd Up(ブード・アップ)」はソーシャルメディアやナイトクラブで徐々に人気が上がり、当時Kehlani(ケラーニ)のツアーに参加していたElla Mai(エラ・メイ)はこの曲を演奏すると話題となり、2018年4月にシングルとしてリリースされました。

「Boo'd Up(ブード・アップ)」は最終的にBillboard Hot R&B Songs Chartで1位を獲得し、200万ユニットを獲得する大ヒットを記録。2018年12月にはデビューアルバムがリリースされる予定です。

Lauryn Hill、Chris Brown、Brandy、Destiny's Child、Alicia Keys、Mariah Careyなどの90年代のR&Bに親しんでいると複数のインタビューで語っており、楽曲も90年代を彷彿とさせるものが多く、それが最大の特徴とも言えます。

 

Ella Mai(エラ・メイ)の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする