スポンサードリンク

記事検索

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキング参加中 クリックお願いします!


洋楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

【洋楽】おすすめ映画主題歌ベスト10

洋楽を好きになったきっかけのひとつとしてよくあるのが「映画主題歌」ですね。
年代の幅も広く、新作映画でも古い楽曲が使われるパターンもあったりするので世代を問わずに洋楽を聴くきっかけになる場合も。

そこで今回は僕が厳選したおすすめ映画主題歌ベスト10をご紹介させて頂きます。

有名な映画でも僕が見た事が無いものもありますので、広く知られているものもあれば、あまり有名ではないものまで集めてみました。これを参考に是非聴いてみてください。
今年も多くのニュースが飛び交いましたのでまとめました。
 

【洋楽】おすすめ映画主題歌ベスト10

おすすめ映画主題歌ベスト10

第10位 Bryan Adams(ブライアン・アダムス), Rod Stewart(ロッド・スチュアート), Sting(スティング) - All for Love(オール・フォー・ラヴ)

この曲All for Love(オール・フォー・ラヴ)は、1993年に公開された映画「三銃士(The Three Musketeers)」の主題歌。

大御所ミュージシャン3組がコラボレーションした楽曲は当時話題となりました。この世代が好きな方にとっては記憶に残る名曲のひとつだと思います。
 

第9位 Limahl(リマール) - Never Ending Story(ネバー・エンディング・ストーリー)

この曲Never Ending Story(ネバー・エンディング・ストーリー)は、1984年に公開された映画「ネバーエンディング・ストーリー(The NeverEnding Story)」の主題歌。

世代によっては懐かしく、若い方にとっては知らない映画かもしれません。と、思っていましたが2013年にE-girlsがカバーしているようで意外とご存じの方も多いかもしれませんね。これも忘れられない名曲のひとつです。
 

第8位 Lisa Loeb(リサ・ローブ) - Stay(ステイ)

この曲Stay(ステイ)は、1994年に公開された映画「リアリティ・バイツ(Reality Bites)」の主題歌。

今でこそメガネをかけた普通の子のようなミュージシャンも多いですが、Lisa Loeb(リサ・ローブ)はその先駆けと言ってもよさそうなミュージシャンのひとりだと思います。普通であるが故のインパクトは大きく、映画の世界観にもマッチしていてずっと記憶に残る名曲になっています。
 

第7位 Eminem(エミネム) - Lose Yourself(ルーズ・ユアセルフ)

この曲Lose Yourself(ルーズ・ユアセルフ)は、2002年に公開された映画「8マイル(8 Mile)」の主題歌。

映画も主題歌も有名で、映画を見た事が無くても誰もが一度は聞いた事があるような主題歌のひとつだと思います。もちろん僕は映画も見ましたが本人の半自伝的な内容が主題歌をマッチさせ、こちらも記憶に残る名曲のひとつです。
 

第6位 Huey Lewis(ヒューイ・ルイス) - The Power Of Love(パワー・オブ・ラブ)

この曲The Power Of Love(パワー・オブ・ラブ)は、1985年に公開された映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー(Back to the Future)」の主題歌。

聴いて1秒ですぐその世界観に浸れる名曲だと思います。映画のために作られた楽曲だからというのもあるかもしれません。

また映画の中でマイケル・J・フォックスが演奏するシーンもあり、劇中でも使用されているので非常に記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。
 

第5位 Chad Kroeger(チャド・クルーガー) featuring Josey Scott(ジョージー・スコット) - Hero(ヒーロー)

この曲Hero(ヒーロー)は、2002年に公開された映画「スパイダーマン(Spider-Man)」の主題歌。

とにかく曲がかっこいいです。カナダのロックバンドNickelback(ニッケルバック)のボーカルChad Kroeger(チャド・クルーガー)が映画の為に制作し、ヒットしました。映画の最後にこの曲が流れるのがあまりにもかっこいいのでエンドロールをつい見続けてしまうような曲ですね。
 

第4位 Aerosmith(エアロスミス) - I Don't Want to Miss a Thing(ミス・ア・シング)

この曲I Don't Want to Miss a Thing(ミス・ア・シング)は、1998年に公開された映画「アルマゲドン(Armageddon)」の主題歌。

リリースから20年経っても尚カラオケで歌われ続けている名曲です。男性はカラオケで挑戦した事のある方も多いのではないでしょうか。僕も数年に一度は挑戦しますが上手に歌えることはできません笑
 

第3位 Linkin Park(リンキン・パーク) - New Divide(ニュー・デヴァイド)

この曲New Divide(ニュー・デヴァイド)は、2009年に公開された映画「トランスフォーマー/リベンジ(Transformers: Revenge of the Fallen)」の主題歌。

トランスフォーマーと言えばリンキン・パーク。と言えるでしょうね。3作の中ではこの曲が一番好きです。ですがこの曲だけオリジナルアルバムには収録されていないのはなぜでしょうか。

ご存じの方いたら是非教えてください笑
 

第2位 Sting(スティング) - Shape Of My Heart(シェープ・オブ・マイ・ハート)

この曲Shape Of My Heart(シェープ・オブ・マイ・ハート)は、1994年に公開された映画「レオン(The Professional)」の主題歌。

哀愁という言葉が似合うこの曲は、実は映画のために作られた楽曲ではありません。映画が曲に合わせたともとれるくらいエンドロールでの哀愁感は凄まじくインパクトに残りました。
 

第1位 Coolio(クーリオ)feat. L.V. - Gangsta's Paradise(ギャングスタズ・パラダイス)

この曲Gangsta's Paradise(ギャングスタズ・パラダイス)は、1995年に公開された映画「デンジャラス・マインド/卒業の日まで(Dangerous Minds)」の主題歌。

僕はこの映画が大好きで何度も見ました。なのでこの曲も強く印象に残っているんです。日本ではそんなにヒットしたとは言えませんが、この曲は知ってる、という人は多いでしょうね。 映画主題歌としては一番好きな歌です。
 

まとめ - 好きな映画主題歌はそれぞれあると思います

好きな映画主題歌はそれぞれあると思いますので人によって全く違うランキングになると思います。

今回まとめてみると1990年代が多く、Sting(スティング)が2曲も入るとは思いませんでした笑

どれだけその映画の世界観に合っているかで聴く回数も変わってきますし、印象に残っている歌は何年経っても映画と共に記憶に残っているんでしょうね。

もし聞いた事のない歌があれば是非動画を一度見てみてください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする